バンク・オブ・アート

節税対策×画家支援で絵を楽しむ

メニュー

シグマ麹町法律事務所 松尾 浩順弁護士 

793 views
約7分
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
https://youtu.be/almA_6O0jnM
バンク・オブ・アートのどこに魅力を感じましたか?
松尾弁護士
将来が楽しみな若手画家さんの作品を多数揃えられているという事で作品にチカラ強さを感じます。今後の活躍が楽しみです。
この2点の作品を選ばれた理由はなんですか?
松尾弁護士
チカラ強い赤と青の作品をそれぞれ購入させて頂きました。鮮やかでチカラ強く見ていて楽しくなる作品だなと思い選ばさせて頂きました。
事務所にアートを飾る事でどんな効果を期待しますか?
松尾弁護士
法律事務所は殺風景な所がありますのでお越しになる相談者様の心を少しでも和ませられるような効果を期待しています。
弁護士事務所には本格的な絵画を飾る慣習があるように思いますが何か理由があるのでしょうか?
松尾弁護士
昔ながらの業界なので比較的重厚感のある作品を好まれる傾向になるように思います。当事務所はリニューアルした関係でモダンな雰囲気に合う絵画を今回は選びました。
若手アーティストへ応援のメッセージをお願いします。
松尾弁護士
バンクオブアートさんを通じて若手画家様の置かれている現状は厳しいものであると初めて知りました。このサービスを通じて支援する人が増えれば活動の場が広がって行くのではと期待しています。

シグマ麹町法律事務所 松尾 浩順弁護士様にて【five hundred】挑戦者に贈る500枚のアートをコレクト頂く事になりました。

【five hundred】挑戦者に贈る500枚のアート

  • Slide image
  • Slide image

【five hundred】挑戦者に贈る500枚のアートは日本の発展の為に各分野でご活躍されている事業主様をコレクターズ条件とする作品となります。500枚限定作品のため同じ物は存在しません。

画家支援

日本では、画家としての収入だけで生計を立てていける人は30名程度と言われています。バンク・オブ・アートでは画家様と全作品買取での取引契約とさせて頂いています。その為、納品と同時に画家様に支払いを行う為にキャッシュフローが改善され新作を描くためのコストを捻出する事が可能になります。コレクター様と一緒に日本の美術工芸の文化を守り育てていく事をミッションとして事業を展開しています。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE